産後ダイエットの失敗しないためのコツや秘訣は?スリムになる方法は?

    Suponsored Link

    はいたーい!当ブログへようこそ!

     

    産後ダイエットを始めたいけど、何から始めたらいいのか悩んでいませんか?

    始めるからには「失敗したくない」「スリムな体を手に入れたい!」と思っている方は少なくないでしょう。

    産後ダイエットに失敗する方が陥りやすい理由と、失敗しないための秘訣をご紹介したいと思います。

     

    「産後ダイエット」なぜ失敗するの?

     

    長い妊娠期間が終わり、かわいい赤ちゃんに会えたものの、「出産したのに出産前と体重に変化がない?」そう感じる方が意外にも多いのでは?なにを隠そう、私がその1人です(笑)

     

    私は19歳と21歳で、長男と長女を出産しました。若いというのはすごいもので、産後、特に何もしなくても毎日の育児で妊娠前より痩せることができました。

    きっと基礎代謝が良かったのでしょう。36歳、37歳、39歳で次男、次女、三女を次々と出産しましたので、なかなか本格的に産後ダイエットに取り組むことができませんでした。

     

    パワフル年子ちゃんたちに振りまわされる毎日にもかかわらず、なぜか落ちない体重…。短期間で妊娠・出産を繰りかえしたお腹は、ぶよぶよのタルタル。”このままじゃいけない”と本格的にダイエットに取り組む決意をしました。

     

    産後ダイエットに失敗したくない私は、色々調べてみて分かったことがあります。産後ダイエットはママ達の永遠の課題だということ。産後ダイエットに失敗した人たちの陥りやすい原因をはじめ、対処法までみていきましょう。

     

    間違ったダイエット法①

     

    産後ダイエットに取り組む方で陥りやすいのが、無理なダイエット方法で痩せようとするということが分かりました。無理して頑張っても、痩せるどころか逆に太る原因に。

     

    授乳中のカロリー制限

     

    授乳中にもかかわらず、無理なカロリー制限をする方がいらっしゃいます。それは母体にも悪影響のほか、大事な赤ちゃんへの栄養も不足してしまう可能性があります。だからといって「食べたい物を食べたいだけ食べる」というわけではありません。

     

    また授乳中に食事制限をしてしまうと、ストレスにもなります。過度の食事制限がストレスとなり、母乳の分泌まで悪くなってしまうのです。そうなってしまっては本末転倒ですね。授乳に影響が出ないようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

     

    カロリーコントロール

     

    授乳中ってかなりお腹が減りませんか?私は夫が驚くほど食欲が増し、夫以上に食べていました。ですが、授乳中はどんなに食べても順調に体重が落ちていったのです。

     

    「母乳を飲ませると痩せる」と多くの方が思っているかもしれませんが、それは人それぞれです。母乳で痩せたという人もいれば、母乳なのに全然痩せないという人もいます。

     

    私も授乳中は順調に体重が落ちたと言いましたが、それは上手にカロリーコントロールができていたからです。「え~、さっきカロリー制限はダメって言ってたよね?」という声が聞こえてきそうですね。

     

    そうなんです。無理なカロリー制限は母体にも母乳にも悪影響ですが、摂取するカロリーをコントロールすることは、産後ダイエットを成功させるために大事なんです。

     

    どういうことかと言いますと、間食で食べるおやつを低カロリーのものに変更し、間食ではなく食後におやつの時間を作るということです。

     

    授乳中でも太らないおやつって?

     

    授乳中って食べてはいけないおやつがあるのをご存じですか?きっと、お母さんやお姑さんに言われているかもしれませんね。

     

    ケーキやスナック菓子、アイスクリームには脂分が多く入っていますので、乳腺の原因になったり、母乳を通して赤ちゃんに飲ませたりと、いいことがない上に、太る最大の原因になってしまいます。

     

    でも、疲れている時やストレスがたまっている時って、なぜか甘いものが非常に欲しくなりますよね?甘いものが育児への活力になっているという方も、いらっしゃると思います。

     

    ケーキやスナック菓子を、ベビー用スナック、もち米の使われていない和菓子に変更するだけで、カロリーをコントロールしやすくなります。

     

    食後におやつの時間を作ることで、摂りすぎないですむということ、おやつのカロリーが吸収されにくくなるので、結果、太りにくくなります。

     

    間違ったダイエット方法②

     

    次にあげるのは結構見受けられるますので、よく読んで実行しましょう。

     

    ダイエットの開始時期

     

    産後ダイエットの開始時期を間違ってしまっては、産後ダイエットの効果に差がでます。だいたいの人が「産後ダイエットをそろそろ始めようかな」と考えるのは、子育てが少し落ち着いて時間に少し余裕ができる頃でしょう。

     

    少し余裕がでてくると、自分の体型に目がいくようになり、やっとこさ重い腰をあげます。

     

    ですが、産後ダイエットの開始時期というのは、出産直後から始めなくてはいけません。産後は体力の消耗が激しく、すぐ始めるというのは難しいでしょうが、出産したその日からダイエットの基礎づくりをすることで、産後ダイエットがスムーズになります。

     

    産後ダイエットの基礎づくりって?

    Suponsored Link

    産後ダイエットの基礎づくりは、産後すぐ始める産褥体操にあります。産褥体操の目的はダイエットというよりも、消耗した体力の回復・子宮の回復を助ける・骨盤をしめるという効果があるため。産褥体操をしたか否かで、産後ダイエットがスムーズにできるかが大きく変わります。

     

    産褥体操は産後の基礎代謝をあげるのにも効果があり、脂肪を燃焼させやすい体に近づけることができるんですよ!これから出産を控えている方は、ぜひ産後の産褥体操を行ってくださいね。

     

    産褥体操をしなかった方で、これから産後ダイエットに取り組むというのであれば、最初に基礎代謝を上げることから始めましょう。

     

    基礎代謝を上げる方法を教えて?

     

    基礎代謝を上げることで、日常生活動作で消費するカロリーが増えます。例えば、眠るということでもカロリーを消費しますし、家事労働や仕事でもカロリーは消費されます。

     

    ということは、基礎代謝が下がるだけでカロリーの消費量が減少し、ダイエットの効果をえることが難しくなるといえますね。

     

    産後のママは、家事に子育てにと毎日忙しいことでしょう。そこで簡単にできる基礎代謝アップ法を教えたいと思います。

     

    腹式呼吸

     

    日々の生活の中に1日1回だけでもいいので、腹式呼吸をしましょう。腹式呼吸はコツをつかめば簡単にできる代謝アップ法です。慣れてきたら2回3回と増やしていきましょう。

     

    体を中から温める

     

    体を冷やすということは産後ダイエットの効率を下げるだけではなく、女性とって大敵といえますので、冷やさないのはもちろんのこと、体を中から温めることが大事です。体を冷やす食べ物には、きゅうり・レタス・キャベツやナスなどがあります。摂りすぎには注意が必要です。

     

    体を温める食べ物は、ショウガが代表的ですよね。チューブよりも生ショウガを積極的に摂りましょう。また、ネギやにんにく・かぼちゃ・豆類・にんじんなどは体を温めますので、ふんだんに使うといいですね。

     

    ストレッチ

     

    ストレッチは血行促進になりますので、代謝を上げるのにとても効率的といえます。出産や子育てで疲れた心と体には、癒しが必要です。ストレッチで血行を促進することで、リラックス効果をもたらしますし、頑固な肩こりや腰痛の解消にもなります。

     

    産後、片頭痛に悩まされている方は、ストレッチをすることで痛みが和らぐことも期待できますので、ぜひ試してみてください。

     

    失敗しても諦めない!!

     

    産後ダイエットに失敗したと諦めていませんか?どんなダイエットでも、続かなくては成功しません。失敗というのは、途中でやめてしまうことが大きな失敗だと、私は思います。

     

    諦めず続けていれば、結果は必ずついてきます。「あ~、疲れてたから先週は1度もダイエットに取り組んでいない…。」のであっても大丈夫!

     

    今日からまた再開してください。サボってはトライしての繰り返しでも、続けていることに変わりはないのですよ。今日からまた産後ダイエットに取り組めた自分を褒めてください。毎日続けられるように、簡単なものだけチョイスするのもアリですよ(*^^)v

     

    筆者ちょこんへの質問や要望などありましたら、下記お問い合わせフォームからお願いします。アナタの声をぜひお聞かせください!またあちゃーやーたい(また明日ね)

    Suponsored Link

     

     

      いいねしましょ(*´ω`*)

      あなたの「ポチッ」が励みになります( *´艸`)

      コメントを残す