産後の肌荒れが起こる原因は?5つの改善策でキレイを作る!

    Suponsored Link

    はいたーい!

    ちょこんです^^

     

    産後に肌荒れが…

    と悩んでいませんか?

     

    産後の肌荒れには

    どんな原因があるのでしょうか。

     

    私も産後に荒れた肌をみるたび

    悲しくなっていました。

     

    そこで、産後の肌荒れを改善すべく

    原因から改善策までご紹介します!

     

    なぜ産後に肌荒れするの?

     

    産後の肌荒れに悩んでいるのは

    きっと私だけじゃないと思います。

     

    調べてみると、たくさんの人が

    悩んでいることが分かりました。

     

    まずは、

    なぜ産後に肌荒れするのか

    お話します。

     

    ホルモンバランスと育児ストレス

     

    産後は本当にホルモンの影響で

    さまざまなトラブルが起きますね(;’∀’)

     

    増えていた女性ホルモンが

    出産を機に急激に減少するのですから

    いろんなトラブルが起きても

    不思議じゃありません。

     

    妊娠中に大きくなった子宮も

    産後6週間というスピードで

    もとに戻っていきます。

     

    産後の女性の体は毎日

    めまぐるしく変化しているのです。

     

    そのなかで育児をちょっと休憩…

    なんてできませんよね。

     

    体がもとに戻っていくのを

    のんびり待つことは不可能です。

     

    体にむちを打ちながら

    育児に奮闘しているママも多いでしょう。

     

    産後の肌荒れは、

    「ホルモンバランス」

    「育児ストレスと疲れ」

    原因の1つになっています。

     

    ホルモンのバランスが整うまでは

    お肌の状態も不安定です。

    それに加え育児のストレスがかかるので

    なかなか肌荒れが良くならない状況なのです。

     

    睡眠不足とスキンケアの手抜き

    Suponsored Link

    産後はどんなに疲れていても

    体調が悪くても24時間

    赤ちゃんのお世話をしなくてはいけません。

     

    そのため、スキンケアにかける時間があったら

    ちょっとでも眠りたい…

    と思っても仕方のないこと。

     

    ですが、肌は保湿というバリアが必要です。

    体力が低下している産後は、

    肌バリアの機能も低下しているといわれています。

     

    手抜きをしていたら

    肌荒れするのもうなずけますね。

     

    睡眠不足もお肌にはよくありません。

    寝ている間にお肌はターンオーバーするので

    産後は乱れがちに。

     

    その結果、しみやくすみ、しわ

    ブツブツなどの吹きでものが

    できやすくなってしまいます。

     

    産後の肌荒れにはどんな改善策がある?

     

    では、産後にどんなことをしたら

    肌荒れが落ち着いてくるのか

    改善策をご紹介します^^

     

    手抜きをやめて一手加える

     

    妊娠中までしっかり

    スキンケアをしていたかもしれませんが、

    産後は化粧水までさぼっていませんか?

     

    手抜きしていた肌は

    乾燥し、しわや吹きでものやニキビなどが

    できやすくなっています。

     

    でも、お肌は保湿が大事

    簡単にできるオールインワンタイプの

    ジェルを使って、時短スキンケアをしましょう。

     

    私も産後のスキンケアは

    時間がない!!!

    とさぼっていたので、

    10歳は老けた顔になってしまいました( ノД`)シクシク…

     

    このままだと外にでるのも

    人に会うのも恥ずかしくてムリ!!!

     

    だったので、スキンケアを再開しました。

    私の場合、オールインワンタイプだと

    追いつかないくらいの乾燥だったので、

    化粧水とクリームの2ステップを始めましたよ^^

     

    ですが、産後は肌質が変わることも多いので

    低刺激や無添加、オーガーニック

    のものを選ぶといいですよ!!

     

    特にオーガニックですと、

    赤ちゃんの肌に触れるのも

    安心できます。

     

    ドラッグストアでも購入できますが、

    定期購入できるネット通販が

    便利かもしれませんね^^

     

    入浴や洗顔後にしっかり

    保湿してあげましょう。

     

    2ステップのスキンケアだけで

    私のしわは改善されつつあります!!

     

    日焼け止めは家の中にいても!

     

    室内にいると

    どうしても忘れてしまいがちな紫外線対策。

    紫外線は、しみやくすみの原因に…

     

    室内にいても、カーテンを開けていると

    太陽の光がなかに入ってくるので、

    家のなかだからと安心はできません。

     

    また洗濯物を干すために

    ベランダにでるので

    紫外線対策はルーティン化しましょう。

     

    葉酸を摂取する!

     

    妊娠中は積極的に葉酸を摂取するよう

    厚生労働省が推奨しているのはご存知ですよね。

     

    実は、授乳中にも葉酸は必要なんです。

    母乳は血液から作られているのですが、

    葉酸は赤血球を作ったり造血作用があったり

    母乳には欠かせない栄養素といわれています。

     

    また、美肌や美髪を作るためにも

    葉酸が必要な栄養素なんです!!

     

    他にも産後の身体の回復を助ける効果も。

    妊娠中は胎児の神経管閉鎖障害のリスクを減らすために

    産後は、母乳や産後の身体のために

    葉酸を積極的に摂取しましょう。

     

    必要量は成人で240㎍。

    妊娠中はプラス200の440㎍で

    授乳中はプラス100の340㎍となっています。

    厚生労働省参考資料

     

    食事で補うには注意が必要です。

    なぜなら葉酸は水や熱に弱いので、

    推奨量を摂取することが難しいからです。

    スポンサーリンク

    そのため厚生労働省でも

    サプリメントなどの補助食品で

    推奨量の摂取をすすめているのです!!

     

    偏食の見直し

     

    赤ちゃんのお世話に無我夢中で

    自分の食事がおろそかになっていませんか?

     

    食事に偏りがあると

    不足する栄養素がでてきます。

     

    なるべく3食しっかり食べましょう。

    食事は和食中心にすると

    バランスよく栄養が摂りやすくなります。

     

    納豆やお味噌、ヨーグルトにぬか漬けやチーズ

    などの発酵食品は腸内環境を良くするので

    お肌にもいいですよ^^

     

    良質なコラーゲンでぷるぷるハリ艶

     

    コラーゲンがお肌をぷるぷるにしてくれるのは

    多くの人がご存知だと思います。

     

    でも食事ではなかなか摂れないですよね。

    例えばコラーゲンたっぷり食材といえば

    「フカヒレ」

    でも毎日は食べられないですよね(;´・ω・)

     

    1日のコラーゲン必要量が

    5,000㎎~10,000㎎に対し

    日本人の摂取量がなんと

    平均1,900㎎。

    って全ッ然足りてない!!!!

     

    フカヒレ以外にコラーゲン食材が

    鶏手羽先や軟骨、牛すじにレバーやモツ。

    魚には皮や骨がコラーゲンを多く含んでいます。

     

    沖縄では豚足にコラーゲンが

    たっぷり含まれているのですが

    毎日は食べられません…

     

    なるべく食事で補いたいのですが

    難しい場合はやっぱり便利な

    サプリメントがお助けマンです^^

     

    特に、良質なコラーゲンのもととなる

    アミノ酸を含んだコラーゲンサプリが

    おすすめです!!

     

    お笑い芸人のくわばたりえさんが愛飲している

    「すっぽん小町」

    育児の助けになったと言っています!!

     

    お肌がぷるぷるになるだけじゃなく

    育児疲れも軽減してくれます。

    妊娠中や出産後もOK!!

     

    実は私も隠れリピーターです(*’▽’)

    出産後はめんどくさくて

    一時期ストップしていましたが、

    産後の肌荒れとたるみをなんとかしたくて

    再度、飲み始めました!!

     

    これからが楽しみです^^

    愛飲者の声

    第1子が生まれる予定です。
    コラーゲンも魅力ですが、母乳のためにDHA・EPAの入ったすっぽん小町はお気に入りです。

    引用元:ていねい通販

     

    母乳のために飲んでいる人も

    少なくないようです。

    ぜひ参考にしてみてください♪

     

    ストレスなくがお肌にいい!

     

    産後は自分にかける時間が

    作れなくなるのは仕方のないことですが、

    手を抜きすぎると

    悲しい結果を招きません。

     

    ホルモンや育児疲れが影響

    していることが多いので、

    育児になれホルモンが安定してくると

    自然と肌荒れが改善されていきます。

     

    ですが私みたいに長引いたり

    気になって外にでるのもイヤに

    なるようでしたら、

    ストレスを発散させ

    食生活の見直しをしてみましょう。

     

    食事で補うのが難しい場合は

    サプリメントに頼るのも1つの手です。

     

    また、スキンケアで保湿は

    しっかり行いましょう^^

    スキンケア1つでかなり改善されますよ!!

     

    ストレスが減ることはお肌にもいいので

    悩み過ぎないことも秘訣です。

    あなたに合った方法で

    キレイな肌を取り戻しましょう(*^^*)

    私も頑張りますッ!!

    Suponsored Link

      いいねしましょ(*´ω`*)

      あなたの「ポチッ」が励みになります( *´艸`)

      コメントを残す