産後の節分は恵方巻で夫婦円満?赤ちゃんも一緒に楽しむ方法は?

    Suponsored Link

    はいたーい!ちょこんです。

     

    産後の節分ってどう過ごしたらいいのか

    悩んでいませんか?

    赤ちゃんも小さいし何もしなくていいかな…

    って思ったらぜひ参考にしてください。

     

    赤ちゃんにとっても初めての節分。

    夫婦2人だけじゃなく

    新しい家族を迎えての節分ではありませんか?

     

    縁起のいい恵方巻で夫婦円満、家族円満、

    赤ちゃんも一緒に楽しむ方法までご紹介します。

    *注:3歳未満のお子さんには乾いた豆類は食べさせないでください!!

     

    恵方巻を節分に食べる由来をざっくりと

    2017年の節分は2月4日。

    北北西に福の神がいる。

     

     

    節分に豆をまく行事には厄を払う意味があるそうです。

    鬼を退治するために豆が使われるようになったのは

    豆が、魔を滅する(魔滅)からきているようです。

     

     

    鬼が退治されて逃げていったときの忘れ物が

    「金棒」

    きっと両手をあげて逃げていったのでしょうね。

    それを見立てて

    恵方巻がつくられたともいわれています。

     

     

    七福神にちなんで7つの具材を使うのが基本。

    福を巻き込んでいるという意味があり、

    節分に食べると縁起がいいのだそうですよ^^

     

    産後に恵方巻で夫婦円満って?

     

    いくら縁起物だからといって

    恵方巻で夫婦円満ってどういうこと??

     

     

    と思いますよね。

    どういうことなのか解説しましょう。

     

    出産して初めての節分

     

    出産して初めての節分ですよね。

    夫婦だけで過ごしてきた節分に

    今年は家族が増えている喜びがあるのでは?

     

     

    その喜びをわかち合えるのは

    夫婦ならではないでしょうか。

     

    夫婦のコミュニケーションに

     

    産後、初めての節分を

    夫婦のコミュニケーションの日

    してみてはいかがでしょうか。

     

     

    産後は育児に追われているので

    夫婦2人でゆっくり会話する機会が

    減っていることでしょう。

     

     

    育児について振り返る機会にもなりますし、

    お互いの気持ちや想いを伝えあうことが

    夫婦円満につながると思います。

     

     

    また、コミュニケーションをとることで

    お互いが今どんな状況にあるのか

    理解しあえるチャンスにもなります。

     

    恵方巻を食べながら福をよぶ

     

    夫婦2人で縁起のいい恵方巻を食べて

    ぜひ福をよんでください^^

     

     

    今年は北北西に福の神がいるようですよ。

    基本的な食べ方は、

    「食べ終えるまで無言で」

    とされていますが場所や考えかたで

    違いがあるようです。

     

     

    たとえば

    「目をつむって食べる」や

    「笑いながら食べる」など、さまざまです。

    笑いながら食べたら途中で吹きだして

    しまうかもしれませんね(≧▽≦)

     

     

    つまらせないよう気をつけて食べましょう!

     

     

    また縁を切らないよう恵方巻は1本そのまま

    食べるのが基本ですが、現在は

    “切って食べても良い”に変化しているようです。

     

     

    恵方巻にもたくさん種類があり

    具材が豊富になっていますよね。

     

     

    スイーツにした恵方ロールなんてものもあり

    どれがいいのか迷ってしまいそうです(;’∀’)

     

     

    夫婦でどのタイプにするのか

    話し合うといいでしょう。

     

    赤ちゃんも一緒に節分を楽しむ方法は?

    Suponsored Link

    夫婦での楽しみかたをご紹介しましたが、

    ぜひ赤ちゃんとも楽しんでいただきたいです^^

     

    まずは赤ちゃんと過ごすときの注意点から

     

    小さな赤ちゃんでも大きくなった赤ちゃんでも

    心配なのは豆をつまらせること!!

     

     

    豆の大きさが

    気管をつまらせてしまうこともあるので

    本当に注意が必要です!!!

     

     

    赤ちゃんの月齢別で過ごしかたを

    ピックアップしてみました。

     

    1か月の赤ちゃん

     

    生後間もないし、寝てるから

    豆をまいても問題なさそうと

    考えてはいけません。

     

     

    生後1か月ぐらいの赤ちゃんは

    泣いていることが多いですよね。

     

     

    近くに寝かせて豆をまくと

    赤ちゃんが泣いたときくちにすっぽり

    入ってしまう可能性もあります!!

     

     

    くちに入らない大きさにしましょう。

    今は小袋にわけられて売られているので

    小袋ごと使ったほうが安全です。

     

     

    この時期の赤ちゃんと節分を楽しむ方法は、

    ずばり

     

    コスプレ撮影!!

    出典:赤井マタニティクリニック

     

    すご~く可愛くないですか??

    助産師さん手づくりの衣装なんだそうです。

     

     

    かわいすぎ!!

    季節がらまだまだ寒い時期ですので、

    コスプレをするときは、室温の調節をお忘れなく。

     

    2~5か月の赤ちゃん

     

    コスプレも楽しいですが、

    ママに人気のお昼寝アートや寝相アート

    なんて撮影方法もあるようですよ^^

    出典元:https://www.google.co.jp

    めちゃ手が込んでいませんか!?

    すごいですね!!

     

    出典元:https://www.google.co.jp

    こんな楽しみかたもあるんですね。

    どれもママの愛情が伝わるステキな画像で

    ほっこり癒されます(´ω`*)

     

    6か月以降の赤ちゃん

     

    よく動くようになっているので

    ますます注意が必要です。

     

     

    3歳未満の子どもは、大豆をうまく噛めないため

    気管につまらせるという事故が

    毎年、報告されているとのこと!!!

     

     

    くちに入らない大きさで豆まきしましょう。

    小袋にわけるか、もともと個包装されている

    市販のものを使ったり、落花生で代用しましょう。

     

     

    たまごボーロやベビーあられなど

    お菓子が食べられるようになったら、

    たまごボーロやあられを小分けして袋ごと

    投げるなど工夫してみると楽しいですよ。

     

     

    お座りができる時期なら、

    小袋を持たせて投げさせてみましょう。

    盛りあがること間違いなし!!です^^

     

    まとめ:家族円満のイベントへ

    産後の節分は夫婦だけじゃなく

    赤ちゃんとの大切な時間になりそうですね。

     

     

    縁起のいい恵方巻を食べて

    家庭に福を呼び込みましょう^^

     

     

    豆まきをするさいは小分けして袋のまま使い

    赤ちゃんのくちに入らないよう

    注意してくださいね!!

     

     

    産後の節分を家族円満のイベントに

    してみてはいかがでしょうか(*’▽’)

    ぜひ参考にしてください♪

    Suponsored Link

      いいねしましょ(*´ω`*)

      あなたの「ポチッ」が励みになります( *´艸`)

      コメントを残す