産後トラブルに関する悩みブログでアクセスを集めるのは生きがい?

はいたーい、ブログ運営管理人のちょこんです。

ここでは、ブログ運営に関する疑問・質問・悩みについて考えてみたことをお伝えします。

ブログ運営で心がけていること?

当ブログに興味を持ってくださり誠にありがとうございます。

まず、私がなぜこのブログを立ち上げたのかということからお話したいと思います。

ブログ運営のきっかけは?

 

%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%82%b7%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ae%e5%a6%8a%e5%a9%a6%e3%81%95%e3%82%93

私には子どもが5人います。

上の子2人はだいぶ大きくて育児はほぼ終了しています。

下の子3人はまだ小さく高齢で年子を生みました。

 

短い期間に高齢で出産したことで、妊娠中や産後にたくさんのトラブルを経験しています。

高齢でなくても妊娠や出産は不安や心配事って尽きないですよね。

 

「お腹の子を元気に生みたい」「久しぶりの育児にとまどってる」「産後のこのトラブルは何が原因なの?」「これって病気かな?」などたくさんの悩みを抱えて、何かあるたびネットで検索する毎日でした。

 

同じような悩みやトラブルを抱えているママが多いことに驚いたのと、私が自分のトラブルを解決しながら調べたことを発信して共有したらいいのでは?

 

と、いつしか思うようになったのです。

でも、産後って何かと忙しいですよね。

なかなか実践できずにいましたが、動かなければ何も始まらないし実現もできない!!

ことに気づき、ブログの立ち上げ方から調べ始めました。

 

心がけていること

 

40歳という年齢で始めたブログ。

何もかもが初めてで分からないことだらけ。

理解できない用語の検索も怠らないようにしています。

 

分からないことを分からないままにするということは、信用性に欠けた記事につながると私は思っているからです。信用ある情報を発信するためにも、自分自身がしっかり理解し噛み砕いて分かりやすく伝えることを心がけています。

 

そして自分で発信する情報は、きちんと実践してから良かったものを記事にして伝える。

産後ダイエットに関しては、食事や運動などなかなか実践できるものじゃないですよね。

お尻の重い私が簡単だ!!と思えれば、少なくとも1人は試してみるのではと考えています。

 

病気になってますます伝えたい想いが溢れた

 

9か月の末っ子ちゃんを産んでから、本当に体調の悪い日が続きました。

産後1か月未満で仕事復帰した私。

 

“育児と仕事の両立で疲れているのだろう”

“みんな同じように頑張って、みんなができているんだから私も頑張らなければ”

“子どもや家族が最優先!私の体調なんて産後のものなんだから後回し”

 

たくさんの言い訳をつけて自分の体のことは省みようとしませんでした。

産後は赤ちゃんが小さいのだから、病院へなんて連れていけないし預けるのも可哀想…

色んな想いで「自分の体調不良は大したことない」と自己判断していました。

 

様々な症状を見て見ぬふりをし放置していると、治るどころかどんどん悪化していく。

重い腰をあげてやっとこさ病院受診したときには、結構、重症化していました。

 

病名は甲状腺機能亢進症(バセドウ病)。

数年前、歌手がカミングアウトしたのを思い出しました。

 

放置し続けていたら命取りになる病気だったんです。

採血の結果が出るまえに心臓への負担を考え、投薬治療を即開始しました。

 

数日後、医師から血液検査の結果連絡がきました。

通常の5倍ほどの甲状腺ホルモンが分泌されています。と…

 

そこで、バセドウ病が確定しました。

病気になってますます思ったんです。

 

私と同じように、産後の体調不良と自己診断し放置している人がいるかもしれないと考えると、「伝えなきゃ!!」という想いが溢れてきたんです。

 

出産がきっかけでという報告はないそうですが、産後にバセドウ病を発症する人は多くいらっしゃいますと先生が話していました。

 

医学的根拠はないものの、産後になんらかの要因で発症するということです。

「ならば私が感じ体験したことを伝えなければ!!」

という使命感を覚えてしまったんです!!!

ブログ運営のメリット・デメリットは?

%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e7%94%bb%e5%83%8f%e5%96%9c%e3%81%b3%e3%82%92%e8%a1%a8%e7%8f%be%e3%81%99%e3%82%8b2%e4%ba%ba

自分が悩んでいることを共有できるのは最大のメリットだと思います。

「あなただけじゃないよ」と安心感を与えられる。

 

それってすごいことじゃないですか?

 

私の場合、自分のトラブルをもとにネタを考えることも多々ありますが、「こんな悩みがあります。調べて書いてもらえませんか?」と嬉しいリクエストもあります。

 

リクエストって本当にありがたい。

私の記事を気に入ってくれているんだと励みになります。

そう、私自身も1人じゃないんだと思えるのがブログ運営の良いところですよね。

なら、デメリットはないんじゃないの…?

と感じる方も多いことでしょう。

 

いい加減なことを伝えられないので、下調べに時間がかかること。

かなり根気のいることですが、調べていくと「え、そうなの?」とか「これは絶対伝えなきゃ!」

と思うことがあり、私も大変勉強になります。

ブログ運営を続けていくコツと注意点って?

 

下調べに時間がかかる私ですが、あなたが私の情報を待っているかもと考えることで「続けよう」と思えます。

注意してるのは情報がかぶらないこと。

 

様々なことを調べていくと、似たり寄ったりの情報が多いことに気づきました。

なるべく違う視点で考えて、自分の知りたいこと、こんな情報があったらいいのでは?と私なりに模索することを諦めないようにしています。

 

どんな些細なことでも自分の体に耳を傾け、それを情報にして伝えることもコツだと思います。

地道な作業ですがモチベーションを維持できるよう、アンテナを張り巡らせ、家族や友達と話すことで「書きたい!!」ネタがどんどん溢れてきます。

アクセスを集めるってどういうこと?

 

ブログを運営するからには、同じように悩んでいるあなたに読んでもらうこと。

それが1人2人と増えていく。

私のブログを読んで悩みを解決できたら本望ですよね。

アクセスを集めるってそういうことなのかなと。

ブログのファンが少しずつ増えていくのは嬉しい限りです。

ブログでアクセスを集めるのって楽しい?

 

声を大にして言いたい。

「楽しい!!」

でも毎回アップするときはドキドキなんです。

 

記事内容は本当にあなたが欲しい情報になっているのか?

私が伝えたいことはしっかり入っているか?

画像は綺麗で適切な位置に入っているのか?

心に訴えかけられるキャッチーなタイトルや見出しになっているのか?

 

そこを何度も確認することで、アクセスにつながるのではないかと考えています。

まだまだ記事数が少なく情報としては弱いですが、続けることに意味があり、発信することに意義があるのだと思います。

行動しないことには何も始まらない!

%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e7%94%bb%e5%83%8f%e5%a4%95%e6%97%a5%e3%82%92%e6%8a%b1%e3%81%8d%e3%81%97%e3%82%81%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7

ブログを運営するのはとても勇気がいりました。

何をどうしていいのかも分からない状況だったからです。

また、何かをするには不安がつきまといます。

でも行動しないことには何も始まらないと気づいたんです!

 

人の心を動かすにも、人を感動させるにも、人の心に訴えかけるにもすべて動かなくては届くものも届かない。

失敗してもいい、そこから何かを学び取りまた立ち上がるだけ。

 

この歳になってやっとそう思えるようになりました。

自分が経験したことのない痛みって共感するの難しいですよね。

どんどん色んなことに挑戦し、失敗して傷ついても、痛みや経験したことは忘れない。

 

人に寄り添える、人の痛みが分かる、苦しみや悩みが理解できる。

そんな生きがいを感じる人生を歩みたい。

ブログ運営は、様々なことを経験できる場、そのことをあなたの心に届ける場だと感じています。

 

コメントは受け付けていません。