産後キレイになった?老けた?美ママになる簡単4ステップ!

Suponsored Link

はいたーい!

今回のお題は「目指せ、産後もキレイなママ!!」です。

 

末っ子ベビ子を産んでから、一気に「10歳は老けた!!!」

と感じたちょこんです(笑)

 

いやね、

産後の抜け毛がすごかったわ、

頬がこけたわ、

吹きでものがたくさん吹きでるわ、

顔がくすんでるわ、

心なしかたるんでるわ、

髪は艶を失いバッサバサだわ…

 

そのなかでも1番ショックだったのは『しわ』がハッキリしてきたこと!!!

 

4人目ちゃんを出産したあとはそんなに老けた感じはしなかったのですが、

末っ子ベビ子を出産後、あまりにも疲れていたとき鏡にうつった自分の顔を見て

 

ぐえっ!!

声にならない音がでました…

 

このしわやくすみ、たるみを改善すべく

ただいま、ほんのちょっとだけ気をつけるようにしています。

 

でも、産後にキレイになったママもたくさんいらっしゃいます。

 

その違いってなに?

と思いませんか。

 

子どもを産んでもキレイでいたいママはたくさんいると思います。

あなたもそう考えているのでは?

 

きっと女性なら「いつまでも美しくありたい!!」

そう感じる人は必ずキレイなママになれると思います。

 

なぜ、産後キレイママ老けるママがいるのでしょうか。

 

 

産後すぐというのは、美肌ホルモンと呼ばれるエストロゲンが減ることにより、

肌荒れがおこりやすいと言われています。

 

ですが、エストロゲンの分泌は産後しばらくすると正常に戻ります。

若いとエストロゲンの分泌が正常に戻るのも早いようですが、

年齢とともに減少していくエストロゲン。

またストレスや疲れ、睡眠不足も原因するようです。

産後は赤ちゃん中心の生活になり、

セルフケアをおこたる人も少なくないでしょう。

 

かくいう私も産後1ヶ月ほどは1日中パジャマで過ごし、

入浴後の基礎化粧はよくて化粧水のみ。

赤ちゃんが泣くので、とにかく烏の行水かのような毎日。

 

ケアに時間をかける余裕なんてないわ!!!

と自分に毒づいていたら、恐ろしい結果をまねいてしまった訳です。

 

産後から気をつけてケアをした人は

やっぱりお肌がキレイになるのが早いですね^^

 

産後の老けを気にするのは落ち着いてから

 

産後に老けたと感じても出産は命がけの大仕事ですから、

体も肌もボロボロになってしまうのは当然のこと。

 

気にしてしまう気持ちも、痛いほどよく分かります。

ですが、産まれたばかりの赤ちゃんをないがしろにする訳にはいかないですよね。

 

ある程度育児に慣れ生活リズムが安定するまでは、

そんなに気にすることはありません。

 

落ち着いてからゆっくりケアするほうが、

ストレスもなくスキンケアができるからです。

 

まずは赤ちゃんのお世話と、あなたの体を回復させることに集中しましょう。 体も心も育児も安定してきて、 「そろそろケアするか!」 という気持ちの余裕がでてきたらケアの始めどきです^^

 

ボロボロの肌を生き返らせるには?

 

Suponsored Link

 

時間と気持ちに余裕がでてくると、

自分のことが見えてくるようになりますよね。

 

さ~て、このお肌どうしたものか…

 

お肌の乾燥が気になっていませんか?

授乳中ママは赤ちゃんに栄養を送るため、水分を多く必要とします。

 

その影響でのどがよく渇きませんか?

授乳中に補給する水分は、なにで補っていますか?

 

水?

白湯?

ジュース?

 

なるべく、水と白湯で補いましょう^^

水分量が足りなくなると母乳の出にも影響する可能性がありますし、

お肌がカサカサになりしわの原因にも…

 

血液もドロドロで便秘になり老廃物がたまる原因にもなってしまいます。

ですから産後の水分は、常温のお水や白湯がおすすめです。

 

体内の水分値をあげることからスタートしてみましょう。

ただしたくさん飲みすぎてしまうと、

むくんでしまうこともありますのでご注意くださいね。

 

姿勢を正すとお腹もへこむ!

 

簡単にキレイに見せる方法として

姿勢があげられます。

 

猫背だと疲れた印象に!

背筋をピンと伸ばすだけで、腹筋と背筋を使うことになります。

 

お腹をへこますよう少しだけ意識し力を入れてみましょう。

すぐできるので実践しやすいですよ^^

 

実は私も意識して姿勢を正すよう心がけています。

姿勢とお腹意識に、肛門と膣をしめるイメージで力を入れてみてください。

 

尿もれの改善と予防になります。

気づいたら力が抜けていることもありますが、

気づいたときに力を入れなおせば大丈夫ですよ。

 

その繰り返しで骨盤底筋が鍛えられます。

あ~ら簡単^^

姿勢を意識するだけでいろんな効果があるのですね。

 

ヘアスタイルを意識してみる

 

%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%83%9c%e3%83%96%e5%a4%a7%e4%ba%ba%e5%8f%af%e6%84%9b%e3%81%84%e3%83%98%e3%82%a2

 

ぱさぱさボサボサのちょこん。

夫に「髪の毛切ったら?」

といわれてしまいました。

 

ヘアサロンに行くだけできっと気持ちが変わるかもしれませんね。

老けて見える原因にヘアスタイルも入っています。

 

サラサラ艶々の髪の人って、

それだけでキレイだなという印象がありませんか?

 

逆にボサボサの人って

「疲れてるのかな?」

「なんだか老けて見える」

ことが多いのです!!

 

夫に子どもを少しの間見てもらい、美容室にでかけてみましょう。

髪をカットしセットするだけで、気分もお洒落度もアップ!

 

外にでるときは化粧を心がけましょう。

すっぴんで外を歩くことは、紫外線の影響をうけることになります。

 

日焼け止めを忘れてはしわやしみの原因に。

私は家にいる間も日焼け止めをぬるように心がけています。

 

なぜなら沖縄だから…

 

という理由もありますが

洗濯干したり買い物行ったりしますよね。

 

少しの紫外線もカットしなきゃ

もう「しわしわ」の「しみしみ」になりそうなので…

 

沖縄は冬でも紫外線が強い日があるので要注意です(泣)

 

でも毎日ぬるのも面倒くさいという人は

飲むだけで紫外線としわの対策ができるサプリもありますよ^^

 

保湿は必須にするべし

 

 

保湿さえも手抜きしていたちょこん…

 

このままじゃ絶対老ける!!!

 

と一念発起し、保湿を入浴後の必須項目にしています。

年子ちゃんたちが産まれる前はきちんとケアしていましたよ?(;’∀’)

 

歳をかさねると保湿の重要性に気づきやすいです(汗)

笑ったときのしわが深く肌に刻まれ

なかなか戻らない…

 

化粧をすると

しわの跡がくっきり…

 

化粧水と保湿クリームの2ステップを

毎日続けるだけで

しわが浅くなってきています。

 

鏡の前で毎日しわの具合をチェック!

化粧をしてもしわの跡がつかなくなってきていますよ(*^^)v

 

自己暗示をかける!

 

鏡を見て毎日、1分でもいいので

お肌を優しくなでながら

 

私のお肌はキレイ!!!

 

と自己暗示をかけてみてください^^

すぐ効果はないと思いますが、

10年後に友達と差がつくでしょう。

 

じゅ、10年後って…!!!

 

そんな悠長なこと言ってられないわよ!!

と考えますよね、普通^^

 

「10年後の差」って結構大きいですよ?

 

同窓会があったら、

 

若くてキレイ!!

 

って言われたら嬉しいと思いませんか?

 

私は誰かに言わせたい!!

ぜひ試してみてください^^

 

余裕がでてからでも遅くない!

 

いかがでしたか?

キレイなママを目指すのは育児が落ち着いて、

気持ちと時間に余裕がでてからでも遅くありません。

 

今すぐキレイになりたい!!

という方は、姿勢とヘアスタイルから始めてみてはいかがでしょうか^^

 

でもキレイなママでいつづけたい方は、

長い目で毎日ケアすることをおすすめします。

 

“美”も継続が大事だと感じているちょこんでした♪

 

産後の敏感肌で悩まされていませんか?産後に敏感肌になる原因がわかれば、キレイの近道になるはずです。改善方法を知りたくなったらチェックしてください。

産後の敏感肌におすすめの化粧水は?赤ちゃんに触れても安心ケア!

産後は育児で大忙しのママ!手軽に栄養補給できたらいいと思いませんか?また、美容や産後ダイエットになればいうことなしですよね^^

妊娠中や出産後も甘酒が優秀って本当?美容とダイエットにおすすめ?

最後までお読みくださりありがとうございました!!

参考になりましたら幸いです^^

Suponsored Link

いいねしましょ(*´ω`*)

あなたの「ポチッ」が励みになります( *´艸`)

コメントを残す