出産後に子宮が痛い!経産婦に多い後陣痛はいつまで?薬や緩和方法は?

Suponsored Link

はいたーい、ちょこんです!

 

痛~い陣痛を乗りこえ出産し、赤ちゃんをこの世に産み落としたよろこびもつかの間。あれ?何だか下腹部が痛い?ってゆーか、陣痛より痛いんですけどコレって何なの~!?と思う人も多いはず。

 

何この痛み!!となる前に、後陣痛について知っておきましょう。

 

出産後子宮痛い経産婦に多い後陣痛って何なのか、いつまで痛みがつづくのか、痛み止めの薬や緩和方法までお話します。

出産後に子宮が収縮?後陣痛って?

 

出産をすると、今まで大きかった子宮がもとに戻ろうとします。その収縮する痛みが後陣痛。この痛みは子宮回復のサインなので、正常な痛みです。

 

とはいえ、なぜ初産婦より経産婦のほうが痛みを感じやすいのでしょう。

 

後陣痛が経産婦に多いのはなぜ?

わたしが助産師さんから聞いた話ですと、経産婦のほうが出産が比較的早くなるからというもの。

 

つまり初産婦さんは陣痛から出産までの時間が長く(平均15~16時間)、出産後に子宮の収縮も遅いそうです。それに比べ、経産婦は陣痛から出産までが初産のときの約半分といわれています。

 

1度出産を経験することで子宮の伸縮がよく、出産後の子宮の収縮が早く痛みが強くなるのです。痛みの感じかたは個人差があります。

 

陣痛並みに痛いと感じる人や、軽い下腹部痛、チクチクするような痛みと人それぞれ。強く感じる人だと、陣痛より痛かったという人もいます。

 

ちょこんの場合

 

Suponsored Link

5人出産したわたしですが、1人目からものすごく痛かったです。1人目は出産後2時間経過したあたりから、下腹部痛がひどくなり脂汗が出るほど。

 

だんだん意識がもうろうとして、たぶん血圧にも影響が出ていたのか帰ったばかりの夫と実母が急きょ呼び戻されました。

 

そのときわたしは筋肉注射を打たれ、導尿カテーテルの処置をほどこされていました。高熱も数日つづき、生死をさまようことに。

 

原因は脱水症状だったようです。出産って本当に命がけなんだな~としみじみ実感。実母に「もうダメかも」と弱音を吐いていました(笑)。

 

2人目も3人目も4人目も、とにかく後陣痛が痛い!!!

 

さすがに初産のときのように意識がもうろうとすることはありませんでしたが、5人目は今までにないほど激痛でした(号泣)。

 

いつまでつづく?薬や緩和方法は?

 

後陣痛がはじまるのは早いと出産直後~長くて5日。出産すると胎盤がはがれますので、細かい血管が傷つき切れています。

 

そのため、早めに止血する必要があり、子宮を収縮させ出血を止めなければいけません。出産直後に子宮収縮剤を飲むのは、止血するためなんですね。

 

また授乳すると子宮が収縮するので授乳のたびに激痛におそわれましたが、授乳すると子宮の回復も早くなるといわれました。

 

ただ、その収縮が痛くて後陣痛が辛い人は、医師の判断で一時的に収縮剤を止めて様子観察するか、授乳中にも飲める痛み止めが処方されます。

 

痛みを緩和する方法は、よく「体を温めると痛みが和らぐ」そうなのですが、2人目を出産したところでは温めると出血量が多くなるということで、下腹部にアイスノンを当てられました。

 

冷やすとよくないイメージがあったのですが、痛みが和らいだ記憶があります。でも20年も昔のことなので、医師や助産師のアドバイスに従ってくださいね。

 

ちび3人のときは、冷やすでも温めるでもなく痛み止めが処方されました。それでも痛かったな~。しかも5人目のときは、1か月かけて痛みが和らいだという感じで長かったです。

 

まとめ

後陣痛は初産の人にもありますが、多くの場合、経産婦に強い痛みが感じられるようです。それは、分娩時間が短いということと、子宮の収縮が早く強くなることからでした。

 

後陣痛の痛みは出産直後からはじまり長くて5日間ですが、痛みの強さや感じかた、期間も個人差があります。和らげる方法は現在は体を温めるとよいとされているようです。

 

産院によって違いがあるようですが、腹巻をしたり温かいお茶を飲むのもいいようですね。リラックスするのも痛みを緩和する効果が期待できるとされています。

 

痛みがひどくて辛い場合は、授乳中にも飲める痛み止めを処方してもらいましょう。痛みを我慢して授乳や育児が辛いものになるより、痛みというストレスを減らすほうが育児がしやすくなるはずですよ。

 

産後に事情があって里帰りできない場合は支援やサポート制度を活用して、笑顔で楽しくラクに育児をしましょう(*´▽`*)

2人目を出産後の過ごし方は?支援やサポート制度はどんなのがある?

産後はホルモンバランスや環境の変化で、育児が辛くなってしまうことがあります。コチラの記事にも必ず目を通してくださいね。

産後うつと育児ノイローゼって違いは何?症状や期間や危険性は?

最後までお読みくださりありがとうございました!!

参考になりましたら幸いです(*’▽’)

Suponsored Link

 

いいねしましょ(*´ω`*)

あなたの「ポチッ」が励みになります( *´艸`)

コメントを残す