産後の生活を頑張っているママへ!妻が喜ぶ母の日プレゼントは?

Suponsored Link

はいたーい、ちょこんです!

5月14日は「母の日」ですね。

母の日といえば、

実母や義母に

感謝の気持ちを伝えるのが一般的ですが、

かわいい赤ちゃんを産んだ産後ママ

感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

今回は「妻が喜ぶ母の日プレゼント

考えてみました。

世のパパさん!!ぜひ参考にしてくださいね^^

そもそも母の日とはどういう日ぞや?

 

「母の日」って妻じゃなく

日頃からお世話になっている

母親が対象なんじゃないの??

と思っている人が多いでしょう。

ま~ま~、そんな堅いこといわず

母の日の由来からざっくりと説明します。

 

母の日の由来を改めて確認

 

アメリカ在住のアンナ・ジャービスという少女が、

母親を亡くしたことで深く悲しみ

健康なうちに感謝しようという働きかけで

「母の日」が始まったとされています。

 

母親が元気なら赤いカーネーション。

亡くなっているなら白いカーネーションを

胸に飾り敬っていたようですが、

それがやがて

カーネーションを贈る形になったとされています。

 

日本では森永製菓の「森永母の日大会」

というイベントがきっかけで

全国的に広がり定着したといわれています。

 

いつもながらに

ざっくりしすぎててすみません(;’∀’)

 

出産を終えたばかりでも

妻は子どもにとって新米だとしても

立派な母親ですよね!?

 

産後の生活を一生懸命

死ぬ気で頑張っていると思いませんか??

 

赤ちゃんを育てるのは本当に大変なことです。

命を削りながら赤ちゃんを産み、

辛い産後の体にムチをうって乳を与え

崩れたホルモンバランスに翻弄されながらも

赤ちゃんを守っているのです!!

 

それは、愛するあなたとの子だから

 

 

育児に奮闘している妻へ

あなたとの子を大事に育てている母として

ぜひ、母の日に

サプライズプレゼントを渡してみましょう(#^.^#)

 

ママになった妻に喜んでもらえるプレゼントは?

 

サプライズプレゼントなんて

そもそも何をあげたらいいのかわからず

悩むところかもしれませんね。

そこで!!

きっと喜んでもらえるプレゼントを

ちょこん独自の観点から

ピックアップしてみました!!!

 

ゆっくりできる自由時間

Suponsored Link

産後のママは

自分の好きなことに没頭できる

自由な時間がありません!!

 

というか、

自分にかける時間すらない状態。

 

お風呂は烏の行水ごとく

ゆっくり洗うこともままならず、

へたすると

昨日からお風呂に入っていない…

 

 

なんてしょっちゅうです。

 

授乳以外の赤ちゃんのお世話を

すべてパパがやってみましょう!!

もちろんウンチを替えるのも

赤ちゃんの沐浴も!!です。

 

妻は心配でもしかすると

外にはでないかもしれませんが、

外出したいというのであれば

こころよく送り出してください。

 

眠りたいといったら、

別室で寝かせてあげてください。

 

ゆっくりお風呂に入りたいと

希望したら、

早く~とせかさず

リラックスさせてください。

 

ほんのひと時でも

自分の自由な時間をつくれたら

それだけで満足感がえられますし、

夫と一緒に育てているという

安心感にもつながるはずです!!

 

ありがとうの自作ムービー

 

産後1か月2か月とすぎていくと、

だんだんパパもママも疲れてきます。

でも、育児は途中で投げだすことはできません。

 

もしお互いに疲れてきたと感じていたら

ケンカが増えてしまうかもしれません。

それでもこれから先ずっと夫婦は夫婦、

家族は家族で変わらずいたいのであれば

赤ちゃんが産まれてからの記録と

パパからの感謝の気持ちを込めて

メッセージムービーなど

つくってみてはいかがでしょうか。

 

 

2人で奮闘してきた数か月を

思い返すきっかけになりますし、

赤ちゃんが産まれた日のことを思いだせば

お互いに感謝の気持ちが溢れてくるはずです!!

 

 

ムービーをつくっている時間がなければ、

心をこめて手紙を書いてみましょう。

 

どんなことを書いていいのか

最初はわからないかもしれませんが、

書いていくうちに

夫やパパであるあなたの気持ちも

どんどんでてくるはず。

 

たとえば、

「最近笑顔が少なくて心配です」

と書いてみれば

なぜ妻の笑顔が少なくなっているのか

客観的に考えられるかもしれません。

 

そうすれば自分に何が足りなかったのか

見えてくることもあるでしょう

 

「あなたの笑顔が見たいからこれからは毎日おむつ替えと赤ちゃんのお風呂は僕が担当するね!」

とか、

 

「洗い物は苦手だけど洗濯ものをキレイにたたんでタンスにしまうから洗い物は勘弁してね」

など。

 

具体的な提案があれば

ママは気持ちが楽になりますし、

きっと夫に対して優しい気持ちに

なれるはずです!!

 

もちろん毎日つづけてこそ

ですが(;”∀”)

 

ランチかディナーを楽しむ

Suponsored Link

赤ちゃんが生後1か月を過ぎていたら

ランチかディナーを楽しむのもアリです^^

 

ただ注意してほしいのは、主役は妻であるママですので赤ちゃんは必ずパパが見てください。

 

わたしも夫と産後2か月のころ

ランチしたのですが、

ベビーキャリーをわたしの隣に置いた夫。

もちろん中にはかわいいわたしの赤ちゃん。

 

で、も!!

こういうときは

ぜひパパの隣でお願いします。

 

ゆっくり食べさせてください(笑)

家でも赤ちゃんが泣いて

ゆっくり食べる暇もないので、

外食するならゆっくり味わいたいのです。

 

自分がゆっくり食べたあとに

赤ちゃん見るよといわれても、

冷めてますから~!!!!

残念!!

↑このギャグわかる人いたら

ぜひご連絡ください笑

 

「温かいうちに食べてもらう」

これ鉄則でお願いします(;^_^A

 

妻がほしいといっていた物をプレゼント

アクセサリーやメイク道具は

あまりおすすめできません。

なぜなら!!

アクセサリーは身につけられませんし

メイク道具はあまり出番がないので、

頻繁に外にでられるようになったらとか

仕事復帰するようになってから

プレゼントしたほうがいいでしょう。

 

じゃ~何がいいのか!?

 

たとえば育児便利グッズで

あれがあったら便利だよね~

 

あそこのケーキが食べた~い

 

 

といっていた物って何かありませんか?

 

それを思いだしてプレゼントしてくれると

きっと嬉しいはずです。

どうしても思いだせないのであれば

リサーチしてみましょう。

 

リサーチはバレないように…ですよ!

たとえばあなたが、

昨日テレビで見たケーキが

妻ちゃんの好きそうなケーキだったんだよね~

といってみる。

もしそこで妻ちゃんが、

「わたしは、どこどこの〇〇が食べてみたいのよ~」

なんていってくれたらめっけもんです^^

 

まとめ:その気持ちが嬉しいのです

 

いかがでしたか?

産後の生活で頑張っている妻へ、

そしてあなたとのかわいい赤ちゃんを

必死で育てているママへ

感謝の気持ちを込めて

母の日のプレゼントを考えてみませんか?

 

心がこもっていれば

どんなものでも嬉しいですが、

「喜んでほしい」というパパの

そして夫の気持ちが伝われば

それだけで嬉しいのです!!

 

 

産後の妻は寂しさを感じていることが多々あるので、

つね日頃から妻であるママの話をたくさん聞いてあげてください。

そして共感してください。

 

 

悩みを共有できる相手が

いつもそばにいてくれるというだけで、

頑張れることもたくさんあります。

 

正しい意見はいりません。

ただただ、気持ちを共有したい

こんな想いに共感してほしい

いろんな想いや悩みを抱いているわたしを

受けとめてくれるというつながりが

ほしいのです。

 

あら?ちょこんだけかしら?笑

あまり参考にならなかったら

ごめんなさい……(^^;)

 

関連記事である

バレンタインは過ぎてしまいましたが、

イベントは夫婦にとって

美味しいスパイスになるはずですよ^^

 

産後のイベントを楽しむ夫婦は、良好で円満な関係を築きやすいようです。いくつになっても夫婦で家族イベントを楽しんでみてはいかがでしょうか?

バレンタインは産後の夫婦に好影響?イベントは大事にした方がいい?

産後に突然、夫や旦那への愛情が冷めたと悩んでいるママはいませんか?妊娠中まであんなに仲がよくて、夫のことが大好きだったのになぜなの?と感じたらぜひこちらをどうぞ♪

出産後の夫や旦那への愛情が冷めるのは普通?原因やイライラする理由は?

最後までお読みくださりありがとうございました!!

参考になりましたら幸いです^^

Suponsored Link

いいねしましょ(*´ω`*)

あなたの「ポチッ」が励みになります( *´艸`)

コメントを残す