産後に抜け毛で薄くなった?おすすめのヘアスタイルやアイテムは?


Suponsored Link

はいたーい、ちょこんです!

 

産後の抜け毛は多くのママが経験すること。抜ける量や場所は個人差があるけれど、やっぱり薄くなるのはイヤ!!!

 

ですよね(^^;)気になって外に出られなくなる人もいるぐらいですから、なるべくカバーしたいところです。

 

産後抜け毛薄くなったところを、より自然な感じでカバーするとなればどんなヘアスタイルがいいのでしょうか?アイテムも一緒にご紹介します。

産後の抜け毛で薄くなった?

 

産後のトラブルあるあるの1つが「抜け毛」。産後に髪の毛が抜けて抜けて全体的にボリュームダウンしてしまうと、どんなヘアスタイルにしたらいいのか悩まされるところですよね?

 

原因や対策から知りたい人はこちらの記事を読んでみてね。

産後の抜け毛の原因は?おすすめの対策はシャンプーと葉酸?

 

部分的な抜け毛や全体的に抜けてしまった場合、どんなヘアスタイルだと自然な感じで薄毛をカバーできるのか、見ていきましょう。

 

ショートボブでボリュームアップ

 

引用元:Pinterest

全体的に抜け毛がある場合や、前髪、生え際が抜けたといった部分的な抜け毛には、ショートボブがおすすめです。

 

なんといっても、トップが持ち上がれば、ふんわりボリュームのあるヘアスタイルに仕上がるので、抜けて薄くなった部分も簡単にカバーできます。

 

分け目やトップを隠すゆるふわロング

 

引用元:Pinterest

前髪や生え際以外の抜け毛で多いのが、トップ。トップがペタッとしてしまうと、分け目が広がったように感じたり薄くなったヘアスタイルがより目立ってしまいます。

 

それをカバーするのが、ゆるふわロング。

 

なかなか産後ってカットしに美容室に行くのは困難です。長い髪の毛を後ろでくるっと団子にし、ピンやゴムで止める際に、トップがふくらむよう髪をつまみ少し引き出してあげると、ふわっとしたトップがつくれます。

 

全体的なボリュームダウンには断然ベリーショート

引用元:ホットペッパービューティー

お風呂上りにドライヤーで乾かすのも簡単!分け目は作らず、後ろから前に流すように髪を乾かすだけ。このぐらい短ければ、夜間授乳のときだって髪を結び必要もなく邪魔になりません。

 

引用元:Pinterest

大人きれいなフレンチショートです。前髪や生え際、トップまでをキレイにボリュームアップさせられるんですよ。首元をスッキリさせることで、女性としての魅力もあがります。

 

ふわふわ外ハネミディアム

引用元:Pinterest

ふわふわ外ハネミディアムは、女子力までアップさせてくれるのがうれしい大人ヘアスタイル。ただし、黒髪だとちょっと重たい印象になってしまうので、明るい髪色の人におすすめです。

 

前髪でサイドのボリュームアップをするので、前髪が薄くなった人には不向きかもしれません。

 

どんなヘアスタイルでも隠せないときは?

Suponsored Link

もう、どんなヘアスタイルにしていいのかもわからないし、美容室なんて行ってられない!!

 

という人には、アイテムが優れものです。

引用元:Pinterest

たとえばこちらの画像のように、幅広のターバンやヘアバンドが前髪や生え際をスッポリ隠してくれます。長めのターバンを使ってエスニック風に頭部全体をまくと、個性的でステキになりますよ。

 

引用元:Pinterest

アイテム定番はなんといっても帽子。深めの帽子やニット帽など種類もたくさんありますし、オシャレに見せたいときもも困らないですよね。

 

帽子をいくつかもっているだけで、お出かけの洋服に合わせてコーディネートできるのでおすすめです。

 

まとめ

それぞれのヘアスタイルやカバーの方法、アイテムをご紹介しました。美容室には行きたくてもなかなか行けないというママがほとんどかもしれませんね。

 

ですが、ママにもリフレッシュは大事です。産後の薄毛で悩むより、美容室でアドバイスしてもらうのも対策になります。

 

わたしは末っ子を出産してあと美容室に行ったのは、産後1年以上経過してからでした(笑)。そのときに担当してくれた美容師さんに、産後の抜け毛やアホ毛について相談してみたんですね。

 

抜け毛は頭皮のマッサージである程度抑えることはできるそうです。ただ、アホ毛にいたっては、お手上げだと美容師さんもあきらめた経験があると言っていました。

 

美容師さんがお手上げだなんて…(;・∀・)ヘアスタイルでカバーするしかないんですって。美容師おすすめのヘアスタイルはベリーショートでした。

 

お手入れがラクだし、ボリュームを出しやすくセットが簡単ということを教えてくれましたよ。あなたに似合うヘアスタイルやアイテムを上手に使って、カバーしてくださいね。

 

予防策についてはこちらです。

産後の抜け毛でハゲる?妊娠中や出産後からできる予防法は3つ!

抜け毛がひどくなる前に、できることはしておきたいですね。

 

Suponsored Link

 

コメントを残す

遊んでみて、読んでみて(*^▽^*)