コウノドリ2第6話の妊婦が亡くなった「甲状腺クリーゼ」は危険な病気?原因や症状は?

Suponsored Link

はいたーい、ちょこんです!

 

11月17日に放送されたコウノドリ2第6話で、元気に明るく話していた妊婦さんが死亡し衝撃を受けた妊婦さんもいらっしゃるかもしれません。

 

そこで今回は、福田麻由子さん演じる神谷カエの病気について調べてみました。

 

甲状腺クリーゼ」とは一体どんな病気なのでしょうか?死亡率の高い危険な病気なのか、どんな症状があって何が原因で甲状腺クリーゼになってしまうのか見ていきましょう。

甲状腺クリーゼってどんな病気?

 

甲状腺クリーゼとは、基礎疾患として甲状腺ホルモンが過剰になる甲状腺機能亢進症がありながら、治療されていない、病気のコントロールがあまりよくない時などに体に強いストレスがかかると、突然起こる難病です。甲状腺機能亢進症の治療が突然中止された時にも起こります。
甲状腺クリーゼは、甲状腺のコントロール不良な状態で外傷や手術を受けたり、妊娠・分娩などが原因として発症することもあります。
症状は38℃以上の発熱、けいれん、意識障害などの神経障害、1分間に脈拍が130回以上になる頻脈、不整脈、心不全などの症状が出現します。治療が遅れると死に至る重症の状態です。

引用元:食と健康の総合サイト

 

わかりやすく説明しますと、甲状腺機能亢進症(バセドウ病)を発症していることに気づかず治療していない結果、悪化した状態をいいます。

 

また、治療中であっても薬でのコントロールが良くない場合、自己判断により勝手に治療をやめてしまった場合に甲状腺クリーゼになるようです。

 

死亡率の高い危険な病気なの?

 

甲状腺クリーゼの死亡率は10%です。10人に1人といえば、なかなか死亡率の高い危険な病気であるということがわかります。

 

甲状腺クリーゼの症状

 

 

意識がもうろうとする意識障害

言動がおかしかったり幻覚や妄想など中枢神経症状

38度以上の発熱

脈拍が1分間に130以上の頻脈

心不全症状や呼吸困難

嘔気や嘔吐、下痢や黄疸などの消化器症状

 

早急に治療を開始しなければ、死に至ってしまうため注意が必要です。

 

原因は?妊娠出産は大丈夫?

Suponsored Link

甲状腺クリーゼの原因は、甲状腺機能亢進症の治療をしていない未治療が原因とされています。また、治療中であっても、薬を飲んだり飲まなかったりすることや、医師の判断ではなく自分の判断で服薬治療をやめてしまった場合にもみられるそうです。

 

他にも、鼻やのどが炎症を起こす上気道炎やインフルエンザなどの感染症や、手術や外傷、ストレスなども引きおこす原因になっています。妊娠や分娩などが原因となって発症することもあるようです。

 

ただ、だからといって、妊娠出産ができないわけではありません。妊娠中にも服用できる治療薬で病気をコントロールしながら、妊娠を継続させ出産に臨めるといわれています。

 

ただし、妊娠前に病気の治療を自己判断で中断し、医師の許可がないまま妊娠してしまうことは、甲状腺クリーゼが確実になってしまう危険性があります。

 

産後バセドウ病になったちょこんの体験談

 

わたしは産後につづく体調不良を放置しつづけていた結果、産後8か月でバセドウ病であることがわかりました。すぐさま治療を開始しないと危険なほど、甲状腺ホルモンの数値が高かったのです。

 

どんな体調不良や症状がでていたのかは、こちらをご覧ください。

産後に体調が悪い理由とはバセドウ病?更年期症状?サインを見逃さないで

 

服薬治療を選択し治療を開始してから10日目に、原因不明の高熱がでました。高熱と同時に水便の症状と、痛すぎる関節痛もみられました。

 

かかりつけの病院でインフルエンザの検査をしましたが、反応は陰性。解熱剤や抗生剤を飲んでも一向に下がらない高熱が6日ほどつづき再検査。

 

中度の炎症反応の特定ができず、「甲状腺クリーゼの疑い」で総合病院にいくよう指示されました。このときはじめて甲状腺クリーゼという病名を知ったのです。

 

甲状腺クリーゼってなんぞや???

 

と思ったわたしは、看護師さんに聞いてみました。そうすると、バセドウ病が重症化すると甲状腺クリーゼになってしまうんですよとの返答。

 

重症化って聞くと怖いですよね?怖さのあまり、検索してしまうんですよね~。そしてさらに恐怖が増すという悪循環。

 

ただ、看護師さんの説明では、「甲状腺クリーゼの疑い」と紹介状に記載していると、すぐに検査してもらえるからなんですよと教えていただきました。

 

その日にすぐ総合病院で検査を受けたのですが、外来で受けられる検査では原因が特定できず、入院してさらに詳しい検査をしましょうといわれました。

 

甲状腺クリーゼではないとの結果を聞いたので、入院は断り、自宅経過観察にしてもらったのです。チビ3人を夫1人でみるとなったら、今度は夫が倒れかねないと思ったからなんですがね(;’∀’)

 

総合病院で検査した翌日に担当医から電話があり、いったんバセドウ病の薬を中止してくださいといわれ、中止した次の日に熱が下がったのです。

 

薬の副作用反応はみられなかったのですが、まれにアレルギー反応を示す人もいると担当医の説明がありました。

 

まとめ

 

甲状腺クリーゼは死亡率の高い危険な病気ということがわかっていただけたでしょうか?出産は体に大きな負担がかかりますし、産後は赤ちゃんのお世話で大変な状況です。

 

ただの寝不足や疲れと思い症状を放置していると、甲状腺機能亢進症を治療しないまま甲状腺クリーゼになってしまう可能性もあります。

 

甲状腺機能亢進症(バセドウ病)がどんな病気なのか、症状や治療についてはこちらでくわしく解説しています。

産後の体調不良は甲状腺ホルモンが影響?バセドウ病って危険な病気?

 

服薬を勝手にやめてしまったり、薬を飲んだり飲まなかったりしないよう注意してくださいね。

甲状腺クリーゼの症状は、

  • 意識がもうろうとする意識障害
  • 言動がおかしかったり幻覚や妄想などの中枢神経症状
  • 38度以上の発熱
  • 脈拍が1分間に130以上の頻脈
  • 心不全症状や呼吸困難
  • 嘔気や嘔吐、下痢や黄疸などの消化器症状

 

妊娠や出産は医学が進歩している現代でも、命がけです。妊娠中に甲状腺ホルモンの数値が、一時的に上がることもあるようです。

 

妊娠中に甲状腺機能亢進症(バセドウ病)になったとしても、使える薬はあるのでコントロールできます。また、産後はわたしのようにバセドウ病を発症する人も少なくないそうです。

 

とくに産後は自分のことを後回しにしてしまいがちです。そのため治療開始が遅れてしまい、命の危険がある場合もありますので、我慢しないで医師に相談することをおすすめします。

 

産後のトラブルや体調不良あるあると、バセドウ病の症状って似ているんですよね。違いは何なのか見分け方も理解してくださいね。

産後トラブルとバセドウ病の違いや見分け方は?4つの産後あるある!

バセドウ病は運動制限されたり禁止されたりすることがあります。いつから産後ダイエットしたらいいのか注意点も紹介しています。

バセドウ病になったら運動やダイエットは可能?産後ダイエットの注意点とは?

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考になりましたら幸いです(*’▽’)

Suponsored Link

 

いいねしましょ(*´ω`*)

あなたの「ポチッ」が励みになります( *´艸`)

コメントを残す